2018年02月28日

新しいウィンドウを開く

1つのBookの中の別のシートを見ながら作業をしたい時には、1つのBookを新しいウィンドウとして複数開くことができます。

「Book1」を2つ開いて 「Book1」の中の Sheet1とSheet2を並べて表示させてみます。
表示タブをクリックします。赤い丸で囲んだ所です。
20180224194052075.jpg

「新しいウィンドウを開く」をクリックします。赤い丸で囲んだ所です。
20180224194113005.jpg

これで同じ「Book1」が2つ開きました。
Book名が表示されている後ろに「:2」が付きました。 赤い丸で囲んだ所です。
今同じ「Book1」が2つ開いていて、2つ目の「Book1」にいる状態です。
20180224194157244.jpg

このままだとせっかく開いたBookが重なって見えないので並べて表示します。
整列をクリックします。 赤い丸で囲んだ所です。
20180224194307093.jpg

ウィンドウの整列ダイアロボックスが表示されます。
並べて表示でOKをクリックします。
20180224194323256.jpg

同じ「Book1」が並べて表示されました。
「Book1:2」にいる状態で並べて整列させたので「Book1:2」が左に表示されています。
20180224194423519.jpg

「Book1:1」のSheet2タブをクリックします。
20180224194438555.jpg
「Book1」のSheet1とSheet2並べて表示されました。



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | 表示関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

Bookを並べて表示

別のBookを見ながら作業をしたい時には、Bookを並べて表示させることができます。

Book1とBook2を並べて表示させてみます。
Book1とBook2を開いた状態から始めます。
20180224194613430.jpg

表示タブをクリックします。赤い丸で囲んだ所です。
20180224194558029.jpg

整列をクリックします。 赤い丸で囲んだ所です。
20180224194643718.jpg

ウィンドウの整列ダイアログボックスが表示されます。
上下や左右など、お好みで並べて表示できますが、今回はこのまま並べて表示でOKをクリックします。
20180224194750600.jpg

Book1とBook2が並べて表示されました。
20180224194737883.jpg

Bookは2つだけではなく、複数並べて表示できます。



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | 表示関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

シート名の変更

シート名を変更するには、シート見出しをダブルクリックします。

Sheet1のシート名を「データ1」に変更してみます。
20180224030231606.jpg

シート見出しをダブルクリックします。赤い丸で囲んだ所です。
20180224030242954.jpg

シート名「Sheet1」が黒く反転してシート名を編集できる状態になりました。
20180224030253463.jpg

変更したいシート名「データ1」を入力します。
20180224030306160.jpg

enterキーで確定すれば変更完了です。
20180224030322435.jpg



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

列の幅と行の高さの調整2

列の幅と行の高さの調整1からの続きです。

ダブルクリックでも調整出来ます。
ダブルクリックは任意の幅に自動で調整してくれます。
マウスポインタが赤い○で囲んだように左右の矢印に変わった状態でダブルクリックをします。
20180216200957258.jpg

列の幅を任意でに調整してくれました。
20180216201017746.jpg


範囲指定すれば複数の列も同時に列の幅を調整してくれます。
A列からC列をダブルクリックで任意の幅に調整してみます。
20180216201048208.jpg

A列からC列の列番号をドラッグしてA列からC列を範囲指定します。
20180216201103472.jpg

A列・B列・C列どの列番号でもいいので列番号の右側にマウスポインタを合わせます。
20180216201114177.jpg
マウスポインタの形が変わりました。(画像はB列の右側で合わせています。)

マウスポインタの形が変わったらダブルクリックします。
20180216201206793.jpg
A列・B列・C列がそれぞれ任意の幅で調整されました。

ダブルクリックでは任意の幅で調整してくれましたが、ドラッグで調整すると指定した列は全て同じ列幅になります。
列の幅を揃えてきれいに見せたいときに使えます。



行の高さも同様に調整できます。
行の高さをを調整したいときは、行の高さを調整したい行番号の下側にマウスポインタを合わせます。
1行目をを調整したいときは1行目と2行目の行番号の間にカーソルを合わせます。
20180216201313070.jpg

マウスポインタの形が変わったらマウスをドラッグし上下に移動させれば行の高さを調整できます。
20180216201326949.jpg
もちろんダブルクリックも使えます。


列の幅や行の高さを調整して、画面上は全てきれいに表示されていても、印刷したら全て表示されていなかったって事もあるので要注意です。
印刷前には全て表示されているか印刷プレビューで必ず確認してくださいね。



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | 表示関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

列の幅と行の高さの調整1

列の幅を調整したいときは、幅を調節したい列番号の右側にマウスポインタを合わせて調整します。
A列を調整したいときはA列とB列の列番号の間にマウスポインタを合わせます。

A列の幅を調整してみます。
A列の列番号の右側にマウスポインタを合わせます。
20180216200143018.jpg

マウスポインタが赤い○で囲んだように左右の矢印が合わさった形に変わります。
20180216200225134.jpg
マウスポインタがこの状態のままマウスをドラッグし左右に移動させれば列の幅を調整できます。

ドラッグしている時は図のように幅がどれだけか表示されます。
20180216200241960.jpg

自分の好みの幅でマウスのドラッグを終えれば列の幅がその位置に変わります。
20180216200346609.jpg
列の幅が変わりました。

列の幅や行の高さを調整して、画面上は全てきれいに表示されていても、印刷したら全て表示されていなかったって事もあるので要注意です。
印刷前には全て表示されているか印刷プレビューで必ず確認してくださいね。


列の幅と行の高さの調整2へ続きます。



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | 表示関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


人気ブログランキング