2018年02月14日

オートフィル1



連続したデータの入力にオートフィルという便利な機能があります。

連続した日付のデータ「2月1日」から「2月28日」までを入力してみます。
A1に 「2月1日」と入力します。
20180211174445853.jpg

A1のセルの右下にある◼(フィルハンドル)にマウスポインタを合わせます。
赤い矢印の所です。
20180211174505073.jpg

マウスポインタが「+」に変わります。
20180211174532354.jpg
「+」の状態のまま下にドラッグします。

連続したデータのどこまでドラッグできているか右下にでているので 「2月28日」のセルまでドラッグします。
20180211174647239.jpg


「2月28日」まで入力できました。
(画像は確認できるように、画面を下にスクロールして「2月28日」まで表示させています。)
20180211174719860.jpg

今回は列(縦)方向でやりましたが、行(横)方向にもつかえます。


オートフィル2に続きます。


posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

ショートカットキー(変換の取り消し)



入力していて変換したときに、思っていた変換ではないのにenterキーを押してしまった場合に取り消す方法です。
enterキーを1回だけ押してすぐの状態の場合です。
enterキーを2回押してしまったり、セルを移動してしまった後は残念ながら使えません。

漢字で「蜜柑」と入力したいとします。
「みかん」と入力して変換して「未完」でenterキーを押してしまった状態です。
20180211174015972.jpg
「未完」の後ろにカーソルが点滅しています。

ここでctrlキーを押しながらBackSpaceキーを押します。
20180211174041288.jpg
「未完」の文字の下に下線が付き変換可能な状態になりました。


変換して「蜜柑」にします。
20180211174108695.jpg

ctrl+BackSpace これも覚えておくと便利です。


posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | ショートカットキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

ショートカットキー(セルへの書き込み)



セルへ書き込みできる状態にするショートカットキーもあります。
F2キーを使います。

今回もA1の「あいうえお」の後ろに「かきくけこ」を入力してみます。
A1が選択されています。
20180204180214087.jpg

F2を押します。
20180204180226725.jpg
「あいうえお」の末尾「お」の後ろにカーソルが点滅しています。


そのまま「かきくけこ」と入力します。
20180204180241032.jpg
「あいうえお」の後ろに「かきくけこ」が入力されました。
入力されたデータの末尾から入力したい時に便利です。


posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | ショートカットキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

セルへの書き込み2



セルへ書き込みできる状態にする他の方法もあります。数式バーへ入力します。
今回もA1の「あいうえお」の後ろに「かきくけこ」を入力してみます。

A1が選択されています。
20180204180053381.jpg

数式バーの「あいうえお」の「お」の後ろをクリックします。
20180204181138596.jpg

数式バーの「あいうえお」の「お」の後ろにカーソルが点滅しています。
20180204181149229.jpg

そのまま「かきくけこ」と入力します。
20180204181201848.jpg
「あいうえお」の後ろに「かきくけこ」が入力されました。
長いデータが入力されている場合、入力したい所にカーソルを合わせられるのでこの方法が便利です。


posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

セルへの書き込み1

セルに入力する時、何もデータが入力されていない場合はそのまま入力すればデータが入力されます。
ですが、先にデータが入力されている場合はそのまま入力すると上書きされ、前に入力されたデータが消えてしまいます。
そんな時は、入力したいセルでダブルクリックをします。
ダブルクリックをした場所にカーソルが点滅して、入力できる状態になります。

A1の「あいうえお」の後ろに「かきくけこ」と入力してみます。
A1が選択されています。
20180204175912286.jpg

A1をダブルクリックします。
20180204175923352.jpg
ここでは「あいうえお」の「え」と「お」の間でダブルクリックをしたので、「え」と「お」の間にカーソルが点滅しています。

マウスか→キーでカーソルを「お」の後ろに移動させます。
20180204175951950.jpg

「かきくけこ」と入力します。
20180204180011315.jpg
「あいうえお」の後ろに「かきくけこ」が入力されました。


posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


人気ブログランキング