2018年02月15日

オートフィル2

オートフィル1からの続きです。

先にデータの入力されている列の横の列であれば、オートフィルはダブルクリックでも入力できます。
※ ダブルクリックで入力できるのは列(縦)方向だけになります。

オートフィル1で入力したデータの横に曜日を入力してみます。
2月1日は木曜日だったので、B1に「木」と入力します。
20180211175913092.jpg

B1のセルの右下の◼(フィルハンドル)にマウスポインタを合わせます。
マウスポインタが「+」に変わります。
20180211175931820.jpg
「+」の状態のままダブルクリックします。

「2月1日」から「2月28日」までの曜日が入力されました。
(画像は確認できるように、画面を下にスクロールして「2月28日」まで表示させています。)
20180211175949611.jpg

この機能は列(縦)方向データであれば、列の右側でも左側でも使えます。
例えば、B列を先に入力して、A列をオートフィルのダブルクリックで入力することも可能です。

データの量が多くてドラッグでは大変な時に便利です。

オートフィル3へ続きます。



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする