2018年02月22日

列の幅と行の高さの調整1

列の幅を調整したいときは、幅を調節したい列番号の右側にマウスポインタを合わせて調整します。
A列を調整したいときはA列とB列の列番号の間にマウスポインタを合わせます。

A列の幅を調整してみます。
A列の列番号の右側にマウスポインタを合わせます。
20180216200143018.jpg

マウスポインタが赤い○で囲んだように左右の矢印が合わさった形に変わります。
20180216200225134.jpg
マウスポインタがこの状態のままマウスをドラッグし左右に移動させれば列の幅を調整できます。

ドラッグしている時は図のように幅がどれだけか表示されます。
20180216200241960.jpg

自分の好みの幅でマウスのドラッグを終えれば列の幅がその位置に変わります。
20180216200346609.jpg
列の幅が変わりました。

列の幅や行の高さを調整して、画面上は全てきれいに表示されていても、印刷したら全て表示されていなかったって事もあるので要注意です。
印刷前には全て表示されているか印刷プレビューで必ず確認してくださいね。


列の幅と行の高さの調整2へ続きます。



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | 表示関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする