2018年03月15日

セルの挿入【3】

セルの挿入【2】からの続きです。

●右方向にずらしてセルを2つ以上挿入①

同じ場所に2つ以上のセルを挿入してみます。
範囲指定の時点でセルを挿入したい場所を指定します。

A2とB2の間にセルを3つ挿入してみます。
(挿入された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180309015754222.jpg

セルを挿入したい場所を指定します。
A2とB2の間にセルを3つ挿入したいので、B2~D2の3つを範囲指定します。
20180309015807058.jpg

ctrlキーを押しながら「+」キーを押します。

セルの挿入ダイアログボックスが表示されました。
右方向にシフトを選択しOKボタンを押します。
20180309015838397.jpg

A2とB2の間にセルが3つ挿入されました。
20180309015852776.jpg
B2から右に入力されていた元のデータはそれぞれ3つずつ右にずれました。


●右方向にずらしてセルを2つ以上挿入②

同じ方向へずらして挿入するのであれば、セルを挿入したい場所がはなれたところにあっても一度に挿入できます。
はなれた場所にセルを挿入してみます。

A2とB2の間にセルを1つ、B4 とC4の間にセルを2つ挿入してみます。
(挿入された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180309020147808.jpg

セルを挿入したい場所を指定します。
1つ目、A2とB2の間にセルを1つ挿入したいのでB2をクリックします。
20180309020256136.jpg

2つ目、B4 とC4の間にセルを2つ挿入したいのでC4~D4の2つも範囲指定します。
2か所目の範囲指定なのでctrlキーを押しながらC4~D4を範囲指定します。
20180309020318536.jpg

ctrlキーを押しながら「+」キーを押します。

セルの挿入ダイアログボックスが表示されました。
右方向にシフトを選択しOKボタンを押します。
20180309020336689.jpg

A2とB2の間にセルが1つ、B4 とC4の間にセルが2つ挿入されました。
20180309020356307.jpg
B2から右に入力されていた元のデータはそれぞれ1つずつ右に、C4から右に入力されていた元のデータはそれぞれ2つずつ右にずれました。



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

セルの挿入【2】

セルの挿入【1】からの続きです。

●下方向にずらしてセルを2つ以上挿入②

同じ方向へずらして挿入するのであれば、セルを挿入したい場所がはなれたところにあっても一度に挿入できます。
はなれた場所にセルを挿入してみます。

A1とA2の間にセルを1つ、B3とB4の間にセルを3つ挿入してみます。
(挿入された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180309015108193.jpg

セルを挿入したい場所を指定します。
1つ目、A1とA2の間にセルを1つ挿入したいのでA2をクリックします。
20180309015121005.jpg

2つ目、B3とB4の間にセルを3つ挿入したいのでB4~B6の3つも範囲指定します。
2か所目の範囲指定なのでctrlキーを押しながらB4~B6を範囲指定します。
20180309015141798.jpg

ctrlキーを押しながら「+」キーを押します。

セルの挿入ダイアログボックスが表示されました。
下方向にシフトを選択しOKボタンを押します。
20180309015157069.jpg

A1とA2の間にセルが1つ、B3とB4の間にセルが3つ挿入されました。
20180309015213376.jpg
A2から下に入力されていた元のデータはそれぞれ1つずつ下に、B4から下に入力されていた元のデータはそれぞれ3つずつ下にずれました。


《右方向にシフト》

右方向にずらしてセルを挿入するのも、下方向にずらしてセルを挿入するのとほぼ同じやり方です。
セルの挿入ダイアログボックスが表示されたら右方向にシフトを選択しOKボタンを押します。


●右方向にずらしてセルを1つ挿入

A2とB2の間にセルを1つ挿入してみます。
(挿入された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180309015616338.jpg

セルを挿入したい場所を指定します。
A2とB2の間にセルを挿入したいのでB2をクリックします。
20180309015635248.jpg

ctrlキーを押しながら「+」キーを押します。

セルの挿入ダイアログボックスが表示されました。
右方向にシフトを選択しOKボタンを押します。
20180309015653073.jpg

A2とB2の間にセルが1つ挿入されました。
20180309015714257.jpg
B2から右に入力されていた元のデータはそれぞれ1つずつ右にずれました。


セルの挿入【3】に続きます。



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

セルの挿入【1】

1枚のシートに別のデータを入力している時、列や行の挿入だと他のデータにまで列や行が挿入されてしまいます。
そんな時にはセルの挿入を使います。
セルの挿入をしたいとき、ctrlキーと「+」キーを使います。


《下方向にシフト》

●下方向にずらしてセルを1つ挿入

A1とA2の間にセルを1つ挿入してみます。
(挿入された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180309014816133.jpg

セルを挿入したい場所を指定します。
A1とA2の間にセルを挿入したいのでA2をクリックします。
20180309014828394.jpg

ctrlキーを押しながら「+」キーを押します。

セルの挿入ダイアログボックスが表示されました。
下方向にシフトを選択しOKボタンを押します。
20180309014844113.jpg

A1とA2の間にセルが1つ挿入されました。
20180309014854369.jpg
A2から下に入力されていた元のデータはそれぞれ1つずつ下にずれました。


●下方向にずらしてセルを2つ以上挿入①

同じ場所に2つ以上のセルを挿入してみます。
範囲指定の時点でセルを挿入したい場所を指定します。

A1とA2の間にセルを3つ挿入してみます。
(挿入された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180309014915062.jpg

セルを挿入したい場所を指定します。
A1とA2の間にセルを3つ挿入したいので、A2~A4の3つを範囲指定します。
20180309014932889.jpg

ctrlキーを押しながら「+」キーを押します。

セルの挿入ダイアログボックスが表示されました。
下方向にシフトを選択しOKボタンを押します。
20180309014944057.jpg

A1とA2の間にセルが3つ挿入されました。
20180309015000259.jpg
A2から下に入力されていた元のデータはそれぞれ3つずつ下にずれました。


セルの挿入【2】に続きます。



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

列と行の削除【3】

列と行の削除【2】からの続きです。

●2行以上削除②

もう一つのやり方で連続した2行以上の行を削除してみます。
範囲指定の時点で削除したい行を指定します。

2行目~4行目の3行を削除してみます。
(削除された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180305030344103.jpg

削除したい行を指定します。
2行目~4行目の3行を削除したいので、2行目~4行目の3行を範囲指定します。
20180305030406515.jpg

ctrlキーを押しながら「-」キーを押します。

範囲指定した2行目~4行目が一度に削除されました。
20180305030426580.jpg
5行目列以降に入力されていた元のデータはそれぞれ3行ずつ上にずれました。


●2行以上削除③

削除したい行が離れていても一度に削除できます。

2行目の1行、4行目~5行目の2行、2つの場所を削除してみます。
(削除された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180305030459702.jpg

削除したい行を指定します。
1つ目、2行目の1行を削除したいので、2行目の行番号をクリックして2行目を範囲指定します。
20180305030522075.jpg

2つ目、4行目~5行目の2行を削除したいので4行目~5行目の2行も範囲指定します。
2か所目の範囲指定なのでctrlキーを押しながら4行目~5行目の行番号をドラッグします。
20180305030546835.jpg

ctrlキーを押しながら「-」キーを押します。

2行目の1行、4行目~5行目の2行が一度に削除されました。
20180305030604905.jpg



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

列と行の削除【2】

列と行の削除【1】からの続きです。

●2列以上削除③

削除したい列が離れていても一度に削除できます。

B列の1列、D列~E列の2列、2つの場所を削除してみます。
(削除された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180305025714027.jpg

削除したい列を指定します。
1つ目、B列の1列を削除したいので、B列の列番号をクリックしてB列を範囲指定します。
20180305025726839.jpg

2つ目、D列~E列の2列を削除したいのでD列~E列の2列も範囲指定します。
2か所目の範囲指定なのでctrlキーを押しながらD列~E列の列番号をドラッグします。
20180305025751799.jpg

ctrlキーを押しながら「-」キーを押します。

B列の1列、D列~E列の2列が一度に削除されました。
20180305025814858.jpg


《行の削除》

行の削除も列の削除と同じように削除したい場所の行を指定してctrlキーを押しながら「-」キーを押します。


●1行削除

2行目を1行削除してみます。
(削除された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180305025913398.jpg

削除したい行を指定します。
2行目を1行削除したいので、2行目の行番号をクリックして2行目を範囲指定します。
20180305025933512.jpg

ctrlキーを押しながら「-」キーを押します。

2行目が削除されました。
20180305030002925.jpg
3行目以降に入力されていた元のデータはそれぞれ1行ずつ上にずれました。


●2行以上削除①

連続した2行以上の行を削除したい場合、1行削除のやり方と同じ様なやり方でctrlキーを押したまま「-」キーを削除したい行の数押せば削除できます。

2行目~4行目の3行を削除してみます。
(削除された所がわかるように元のセル番地を入力しています。)
20180305030029110.jpg

削除したい行を指定します。
2行目から削除したいので、2行目の行番号をクリックして2行目を範囲指定します。
20180305030051833.jpg

3行削除したいので、ctrlキーを押したまま「-」キーを3回押します。

2行目~4行目の3行が削除されました。
20180305030112655.jpg
5行目列以降に入力されていた元のデータはそれぞれ3行ずつ上にずれました。

列と行の削除【3】に続きます。



応援クリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする