2018年11月09日

並べ替え【1】


作成した表の並べ替えをしてみます。
並べ替えには昇順と降順があります。

昇順は、小さい順です。
数値であれば、1→2→3→4→5 の順になります。文字列であれば、あ→い→う→え→お、A→B→Cの順になります。日付であれば、2018/11/1→2018/11/2→2018/11/3の順になります。
降順は、大きい順です。
数値であれば、5→4→3→2→1 の順になります。文字列であれば、お→え→う→い→あ、C→B→Aの順になります。日付であれば、2018/11/3→2018/11/2→2018/11/1の順になります。

実際に並べ替えをしてみます。


●昇順ボタンを使って昇順に並べ替え

「日付」を基準に昇順に並んでいる表があります。
この表を、昇順ボタンを使って「担当者名」を基準に昇順に並べ替えてみます。
20181030213121380.jpg

この表の「担当者名」を基準に昇順に並べ替えるので、「担当者名」のデータが入力されているセルをクリックします。
「担当者名」のデータが入力されているセルならどのセルでも大丈夫ですが、ここではセルB2をクリックします。
20181030213157060.jpg
昇順ボタンを使って並べ替えをする場合は、表の範囲を自動で認識してくれます。
表の列や行にデータが入力されていない箇所がある場合や、表の一部に空白がある場合、その空白の位置によっては、表の範囲を思っている所まで認識してくれない場合があります。そうなってしまうと、並べ替えが正しく出来ません。データが入力されていない箇所がある場合は注意してください。
表を自分で範囲指定して並べ替えするやり方は、並べ替え【2】【3】を参考にしてください。

昇順ボタンはデータタブの中にあります。
データタブをクリックします。
赤い丸で囲んだ所です。
20181030213244577.jpg

データタブの中の昇順ボタンをクリックします。
赤い丸で囲んだ所です。
20181030213256398.jpg

昇順ボタンを使って、「担当者名」を基準に昇順に並べ替えられました。
20181030213322068.jpg


●降順ボタンを使って降順に並べ替え

「日付」を基準に昇順に並んでいる表があります。
この表を、降順ボタンを使って「個数」を基準に降順に並べ替えてみます。
20181030213408670.jpg

この表の「個数」を基準に降順に並べ替えるので、「個数」のデータが入力されているセルをクリックします。
「個数」のデータが入力されているセルならどのセルでも大丈夫ですが、ここではセルD2をクリックします。
20181030213428951.jpg
降順ボタンを使って並べ替えをする場合は、表の範囲を自動で認識してくれます。
表の列や行にデータが入力されていない箇所がある場合や、表の一部に空白がある場合、その空白の位置によっては、表の範囲を思っている所まで認識してくれない場合があります。そうなってしまうと、並べ替えが正しく出来ません。データが入力されていない箇所がある場合は注意してください。
表を自分で範囲指定して並べ替えするやり方は、並べ替え【2】【3】を参考にしてください。

降順ボタンはデータタブの中にあります。
データタブをクリックします。
赤い丸で囲んだ所です。
20181030213721073.jpg

データタブの中の降順ボタンをクリックします。
赤い丸で囲んだ所です。
20181030213736764.jpg

降順ボタンを使って、「個数」を基準に降順に並べ替えられました。
20181031142325498.jpg


並べ替え【2】に続きます。



応援クリックお願いします♪

posted by めがねジャージ at 19:00| Comment(0) | エクセル入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする